Healing Space Maria-juの架け橋ブログ

Healing Space Maria-juが贈るチャネリングメッセージとスピリチュアルライフの実践ブログです。

Maria-ju便り

心の居場所

私たちは心に様々な感情や想いを抱えています。 中には社会的・道徳的に表現することを憚られる様なもの、自分が辛過ぎて表現できないものも沢山あります。 エネルギーを整えて、沢山の自分の欠片に触れて、素直に心を表現できるようになってきたとしても、…

私たちの挑戦

前回のガイドメッセージを聞いて、思ったことを少し。 私たちの周りには、耳障りの良い言葉で包んだ欺瞞と搾取の構造が満ち溢れていますね。 政治なんてそれ以外あるのか?みたいな感じになっていますし、会社や商売や、家族・友人関係にまで見つけることが…

皆様は自分の声をご存じでしょうか? 私は自分の声がよく分かりません。 録音した自分の声を聞くと、普段聞いている声を随分違っていてとても違和感があります。 それに、私はいつも少し喉の奥が詰まったような感覚を持っていますし、思い切り声を出したのは…

季節・喜びを閉じ込める

先日、ブランデー梅酒を仕込みました。 私は完熟梅で仕込むのですが、今年は梅が熟すのが早かったですね。 購入時にはすでに完熟梅で、急いで作業に取り掛からなければいけませんでした。 私は毎年梅酒を仕込みます。それから、季節の果物を使ってジャムを作…

つながり

ある時思い立って、雑多なものを雑に収納している戸棚の整理を始めました。 思った程不要な物を溜め込んでいた訳ではなく、雑然としていたのは物の置き方が悪いんだなと思いました。 重なり合った物の下から、屋久島の白谷雲水峡を写したポストカードが出て…

仕事、要は向き合い方

以前、「好きなことを仕事にしたいけれど、何が好きなのか分からない」というお話を伺いました。 その方に何で好きなことを仕事にしたいのかを尋ねると、「好きなことだったら遣り甲斐を持って自分らしく働けるから」と教えてくださいました。 この時はカウ…

anemoneでご紹介いただきました

今日はメディア掲載のお知らせです。 5月9日発売のスピリチュアル雑誌『anemone』6月号で、Healing Space Maria-juをご紹介いただきました。 マリアージュと皆様とのご縁を広げる機会を頂けたことに心から感謝しています。 ありがとうございました。

「決めつけ」という鎖

「自分」という存在は、私たちの想像を遥かに超えて多面的で多次元的です。 裏・表といった二面では、到底語ることはできません。 私たちが生きている「現実」は全て、私たち自身のエネルギーを反映して創られています。 私たちは無数のエネルギーの欠片が溶…

家の整理

休みの日に、片付け名人の力を借りて家の中で気になっていた箇所の整理整頓、掃除を行いました。 物が溢れ返ったパントリーには見るも無残な食材や使わない器具など、捨てるものが沢山あるんだろうと思っていたのですが、いざ片付けてみると思いの外要らない…

見ることに意義がある夢

エネルギーを整える作業を進めていると一時期、悪夢とは言わないまでもあまり気分が良くない夢を続けて見ることがあります。 夢というのは、物質次元(現実)と非物質次元の狭間に在り、両方のエネルギーが混じり合う領域の少しだけ物質次元寄り(ややこしい…

乗っていく勇気。乗り続ける勇気。

エネルギー純度が上がるにつれて物事の実現が早くなります。 何とか手に入れようと、叶えようと、頑張って頑張ってがむしゃらに掴みに行かなくても向こうからやって来るようになります。 なかなか物事が実現しないというのはとても苦しいことではありますが…

自分を探して、自分を見つけて。

満開の桜と抜けるような青空が眩しい京都・マリアージュ周辺です。 今年は桜が満開の頃に良いお天気続きで、しっかりと薄桃色を堪能させていただきました! 桜は蒼天を背景にして、陽の光の中で見るのがいい。 白を感じさせる薄桃よりも、しっかりと彩の乗っ…

好きなことが分からないなら

私は花が好きです。 子どもの頃から庭や道端で咲いている花を見つけては摘んで飾っていました。 たくさん花の名前を憶えていて、小学校中学年の時には学校の先生から「花博士」と呼ばれました。 今年の春は、我が家の花壇にたくさんの花が咲いています。 毎…

氷の王国

珍しくガイドたちが昔語りをしてくれました。 今日はガイドたちが話してくれた、かつて存在したとある文明のお話を皆様にシェアさせて頂こうと思います。 地球上に存在した文明は、私たちが教科書で習ったエジプト文明、メソポタミア文明、黄河文明等々や、…

「向こう側」に持って行きたいもの

綻ぶ花と寒の戻り。季節の境界。移り変わり。 何となく落ち着かない気持ちを抱えながらも、身の回りにちょこっチョコッと転がっている幸せを拾い集める。 花壇に色とりどりの花が咲いた。それを少しだけ摘んで食卓に飾る。 何気ない景色にパッと色が入る。「…

エネルギーフィールドに存在する記憶や想い

私たちのエネルギーフィールドには数えきれない程の記憶や想いが存在しています。 自分自身が生み出したものもあれば、いつか何処かに生きた「誰か」のものであったりもします。 私はクリスタルヒーリングやチャネリングを通して当たり前のようにそれらに接…

ありがとう。行ってらしゃい。

春は出会いと別れの季節と言いますが、何かが移り変わる時というのは何となく切なさやほろ苦さがあって、でもその中に静かな優しさを感じます。 「今」から「次」に歩を進める時、未知に対する不安や慣れ親しんだものから手を放す寂しさが後ろ髪を引くもので…

「今」と「先」との適度な距離

最近、「任せる」ということに抵抗が減りました。 私はどちらかと言うと、任せることが苦手な方だと思います。 考え過ぎる所がありますし、拘りも強いですし、要求水準も高いです。 内心、相当自分に厳しいなと思います。 こんな感じですから、すぐに自分に…

親の衰えに思う

先日、久しぶりに私の両親に会いました。 久しぶりと言っても数か月ぶりぐらいなのですが、二人に前に会った時にはなかった身体面、認知面の衰えを見つけてしまい、焦燥感のような、不安感のような、何とも言い難い気持ちが湧き上がりました。

「好き」に光を当てる

私はいつも、一日のどこかでお茶をする時間を取ります。 ちょっと手を止めて、頭を休めて、一息つく時間が自分の体と心のバランスを取る助けになっています。 何を飲むかを決める際、できるだけ頭のお喋りを聞き流して心が「好き」「いいな」と思うものを意…

高次元存在と名前に関してのQ&A

先日、高次元存在と名前に関するお話をいたしました。 そして、その中で「神社さんを参拝した際にご本殿に向けて名乗る行為は慎重に・・・」という内容を書きました。 cocoro-mariage.hatenablog.jp するとその後、「私、ずっと名乗ってました!大丈夫でしょ…

魅惑の味

この冬、私はよくお漬物を漬けています。 初めて我が家の柚子が収穫できた喜びから、せっせと柚子大根を漬けています。 他にも、蕪や白菜や人参を入れた浅漬け、大根と白菜と壬生菜などを入れたキムチも作りました。 作ったその日に食べるのもいいですが、私…

エアポケットの時間帯

寒いながらも陽射しが春めいてきた京都・マリアージュ周辺です。 2月は自分も世間も何かと慌ただしい時期なんですが、何故か動いているのに動いていないような、始まっているのに始まっていないような、不思議なエアポケットの時間帯を過ごしております。 こ…

名前は高次元存在と自分を繋ぐ専用回線

今日は久々に高次元存在のお話をしようと思います。 ほとんどの高次元存在は、個人を特定するための名前を持っていません。 全ての存在は固有のエネルギーを持っています。全宇宙を探してみても同じエネルギーを見つけることはできません。 エネルギーで間違…

「奥の奥の、その又奥に隠れているもの、抑えられてきたもの」の正体

今日は久しぶりの晴れ間が覗いている京都・マリアージュ周辺です。 陽射しが少しづつ春めいてきましたね。光が眩しい! さて、前回のガイドチームとチャネリングをした際、彼らが今年の私たちの総合意識を視て「奥の奥の、その又奥に隠れているもの、抑えら…

「内に籠る」状態とバランスよく付き合うには

連日雪に覆われている京都岩倉・マリアージュ周辺です。 扉の鍵が凍って、外に出られない日がありましたよ。 皆様はお変わりありませんでしょうか? さて、真っ白の冷え冷えした世界を眺めながら家に籠っていると、どうしても思考が内向きになるというか、「…

諦めて、投げ出して、最適な流れに乗る

物事がスムーズに進む時、私たちは「流れに乗っている」というような表現をすることがありますね。 上手くいく様を川の流れに乗って流れて行く木の葉に喩えたのでしょう。 流れに乗っていると感じる時、軽やかな心地良さを感じます。 しかし、日々を過ごして…

「結果」から距離を置いて、「気持ち」を味わう

先日、とても久しぶりに食器を買いました。 もともと器に凝りたい性分なのですが、「置き場所に困る」という理由で遠のいていました。今回、銘々皿と片口を迎えて、「やっぱりいいな~」と思いました。 「好きなものを好き」「良いと思うものを良い」と素直…

一瞬で心を中心に戻してくれる魔法の存在

全く落ち着く間もない慌ただしい日常を過ごしている今日この頃ですが、皆様は如何お過ごしでしょうか? 仕事や学校が始まり、ちょっと憂鬱・・・な感じでしょうか。 私たちの心というのは、揺れる水面のようですね。 さっきまでは軽やかだったけれど、今はイ…

冬の魔法

雪が積もって、すっかり白が基調の冬景色が広がる京都マリアージュ周辺です。 昨日の夜から雪が降って、今朝には真っ白! 寒いんですけれど、雪がセットになった寒さって何か許せるw まあ、昨日の夜は吹雪の中ワンコと夜の二時間散歩でしたけどね。 これは…