Healing Space Maria-juの架け橋ブログ

Healing Space Maria-juが贈るチャネリングメッセージとスピリチュアルライフの実践ブログです。

Maria-ju便り

高次元存在と名前に関してのQ&A

先日、高次元存在と名前に関するお話をいたしました。 そして、その中で「神社さんを参拝した際にご本殿に向けて名乗る行為は慎重に・・・」という内容を書きました。 cocoro-mariage.hatenablog.jp するとその後、「私、ずっと名乗ってました!大丈夫でしょ…

魅惑の味

この冬、私はよくお漬物を漬けています。 初めて我が家の柚子が収穫できた喜びから、せっせと柚子大根を漬けています。 他にも、蕪や白菜や人参を入れた浅漬け、大根と白菜と壬生菜などを入れたキムチも作りました。 作ったその日に食べるのもいいですが、私…

エアポケットの時間帯

寒いながらも陽射しが春めいてきた京都・マリアージュ周辺です。 2月は自分も世間も何かと慌ただしい時期なんですが、何故か動いているのに動いていないような、始まっているのに始まっていないような、不思議なエアポケットの時間帯を過ごしております。 こ…

名前は高次元存在と自分を繋ぐ専用回線

今日は久々に高次元存在のお話をしようと思います。 ほとんどの高次元存在は、個人を特定するための名前を持っていません。 全ての存在は固有のエネルギーを持っています。全宇宙を探してみても同じエネルギーを見つけることはできません。 エネルギーで間違…

「奥の奥の、その又奥に隠れているもの、抑えられてきたもの」の正体

今日は久しぶりの晴れ間が覗いている京都・マリアージュ周辺です。 陽射しが少しづつ春めいてきましたね。光が眩しい! さて、前回のガイドチームとチャネリングをした際、彼らが今年の私たちの総合意識を視て「奥の奥の、その又奥に隠れているもの、抑えら…

「内に籠る」状態とバランスよく付き合うには

連日雪に覆われている京都岩倉・マリアージュ周辺です。 扉の鍵が凍って、外に出られない日がありましたよ。 皆様はお変わりありませんでしょうか? さて、真っ白の冷え冷えした世界を眺めながら家に籠っていると、どうしても思考が内向きになるというか、「…

諦めて、投げ出して、最適な流れに乗る

物事がスムーズに進む時、私たちは「流れに乗っている」というような表現をすることがありますね。 上手くいく様を川の流れに乗って流れて行く木の葉に喩えたのでしょう。 流れに乗っていると感じる時、軽やかな心地良さを感じます。 しかし、日々を過ごして…

「結果」から距離を置いて、「気持ち」を味わう

先日、とても久しぶりに食器を買いました。 もともと器に凝りたい性分なのですが、「置き場所に困る」という理由で遠のいていました。今回、銘々皿と片口を迎えて、「やっぱりいいな~」と思いました。 「好きなものを好き」「良いと思うものを良い」と素直…

一瞬で心を中心に戻してくれる魔法の存在

全く落ち着く間もない慌ただしい日常を過ごしている今日この頃ですが、皆様は如何お過ごしでしょうか? 仕事や学校が始まり、ちょっと憂鬱・・・な感じでしょうか。 私たちの心というのは、揺れる水面のようですね。 さっきまでは軽やかだったけれど、今はイ…

冬の魔法

雪が積もって、すっかり白が基調の冬景色が広がる京都マリアージュ周辺です。 昨日の夜から雪が降って、今朝には真っ白! 寒いんですけれど、雪がセットになった寒さって何か許せるw まあ、昨日の夜は吹雪の中ワンコと夜の二時間散歩でしたけどね。 これは…

自分の患者体験を通して専門家としての姿勢を再確認する

今日は一日良いお天気だった京都マリアージュ周辺です。 さて私、今週の初めに突発性難聴を発症しまして、現在聴覚の違和感と一緒に生活しております。 幸いなことにごく軽度でしたので、日に日に快方に向かっています。 でも、感覚に違和感があるっていうの…

自分の歩みを実感する時

寒いのか温かいのか、よく分からない京都マリアージュ周辺です。 今も北の空を重たいグレーの雪雲が覆っているかと思えば、ちょっと見上げた南の空は爽やかな青空で。どっちだ。 着る服がね、難しいんですよ。また言ってるw 最近、また服と睨めっこをしてい…

言葉にして伝えること

言葉とは、エネルギーそのものです。 声に出す言葉は、形としては残らなくても自分や誰かの心に残ります。 口伝いに自分が全く知らない遠い所まで届くことがあります。 私は職業的に語る言葉には細心の注意を払っていますが、本当はどんな立場、場面であって…

「実現してしまう」時代の始まり

ここ最近、自分が送り出したエネルギーが体験となって帰って来るスピードがとても早くなっていると感じています。 嬉しいとか楽しいとかなら大歓迎なのですが、日常生活の中でよくある強いエネルギーがこもる瞬間って、残念ながら怒りとか苛立ちが多いですよ…

声かけは人と人をつなげる糸

京都で暮らしていると、知らない人同士が声をかけ合って話をしている様子をよく見かけます。 私は他府県出身ですから、最初はとても不思議な光景でした。 私の出身地では道行く人同士があまり目を合わせることもなく、お互いに関わらないようにさっと過ぎ去…

「分かって欲しいのに分かってくれない」という時、私たちは何を求めているのか

私たちは「分かってくれない」と思う時、怒りを感じます。 そして、「分かってくれない」と思う時、同時に「分かって欲しい」と思っています。 「分かって欲しいのに分かってくれない」という悲しみと葛藤が、怒りとなって表現されるのです。 私たちはつなが…

「美」は「美」でも・・・。

ここ数日、何となく気持ちがザワザワする。 日常生活、特に変わりはないのに気だけ忙しない。 目の前に広がっている現実と心のズレは、不協和音のように私に響いて、背中の辺りがムズムズする。。。

高次元の情報を受け取るコツ

今の自分とつながりの深い過去生は意外と簡単に知ることができます。 「前世は○○だったかもしれない」というような内容を友人同士で話したり、自分で思った、という経験が一度や二度、あるのではないでしょうか。 何となく自分の中の何かを掴んで、何気なく…

過去生を知る意味 ~自分は自分、今は今~

ホームページの見直し作業とも相まって、今何となく色んなことを振り返っています。 マリアージュのヒーリングも随分と変化しました。 マリアージュのクリスタルヒーリングの出発点はメロディクリスタルヒーリングでした。それが今やマリアージュ独自のクリ…

自分らしさは感覚である

今、少しずつマリアージュのホームページの文章を見直しています。 私はマリアージュのコンセプトを説明する際に「自分らしい生き方」という言葉を使っていますが、この言葉、内心とても難しいと感じています。 使っておいて何ですが、私は「自分らしさ」と…

移ろう、移ろう。 ~京都・宝ヶ池公園~

先日、久しぶりに家族で宝が池公園に散歩に行ってきました。 最近すっかり寒くなったのでゆっくり散策という感じではありませんでしたが、犬がニコニコしながら元気に歩く姿を眺めていると何となく心が温かくなる感じがします。 我が家の犬は現在三代目です…

2022年の月の遠隔ヒーリング及び有料メニューの変更に関するお知らせ

2022年の月の遠隔ヒーリングと有料ヒーリングメニューの変更に関するお知らせです。 現在マリアージュでは、毎月満月の日にガイドチームが提案するテーマで世界に向けてどなたでも受け取れる形で遠隔ヒーリングを行っていますが、2022年1月からは毎月新月の…

愛、再考

「愛」と聞くと、私たちは何を思い浮かべるでしょう。 恋愛、家族愛、友愛、慈愛、博愛、自己愛、神の愛・・・。 愛は私たちがずっと抱き続けている関心事の一つですから、表現する言葉が沢山ありますね。 では、もう少し深めてみましょう。 「愛」とは何だ…

新しいチャレンジは夢に繋がっていた

まだ今年が終わる訳ではないのですが、何となく少し振り返りたい気分になったので、少しだけ今年を振り返ってみます。 今年は結構新しいことにチャレンジしてみたように思います。特に料理関係で。 今まで使ったことのない食材を試したり、初めて作る料理を…

思い切り声を出せる幸せ

金木犀の香り漂う京都、マリアージュ周辺です。 私にとって金木犀の香りは「幸せの香り」です。この香り、大好きなんですよ。 外を歩くだけで、窓を開けているだけで、心をスッと幸せに調律してくれます。 マリアージュ周辺はどのお宅にも金木犀が植わってい…

「分からないこと・知らないこと」の中にある可能性の種

私たちは、「世界は広い」と思いながら、とても小さな世界に生きています。 それが悪いというのではなくて、「ペンライト」のように意識の焦点を当てながら生きているのが私たち「人」だと思うのです。 確証がないものに出会った時、私たちはとても困ります…

委ねることと専門家としての判断と

マリアージュでは、お越しになったクライアント様と「次」のお約束をすることはあまりありません。 クライアント様の方で定期的な継続セッションをご希望されたり、セッションの中でクライアント様の「流れ」として必要だと、セラピスト・クライアント様間で…

悪態をつく時間

私たちの感情はひらひら舞う花びらの様で、荒れ狂う波の様で。 上手く扱おうにも、一筋縄ではいきません。 認めて受け入れる・・・と理解しての紳士淑女的対応も、表面をなぞって結局怒りの卓袱台返し、みたいなことも日常茶飯事ですね。 私たちは良くも悪く…

虚を感じる静かな時間

日が暮れるとぐっと気温が下がり、初秋の雰囲気漂うマリアージュ周辺です。 涼しい風。爽やかな空気。ほっとしますね。 私は時間や予定に追われると、途端に苛立ちやすくなるので、普段はできるだけ予定を絞って、時間を取って生活するようにしています。 そ…

私たちの世界は、人だけで成り立っている訳ではない

私たちがいつも買い物に行くスーパーの側に、毎年春になると家の塀を囲むように植わっている大きな桜の木がとても見事な花を咲かせてくれ、秋には生垣の金木犀が華やかに香る立派な家がありました。 けれども、その家はコロナの影響なのか、ある日売りに出さ…