Healing Space Maria-juの架け橋ブログ

Healing Space Maria-juが贈るチャネリングメッセージとスピリチュアルライフの実践ブログです。

チャネリングメッセージ

2022年の過ごし方 ~夏至の頃に差し掛かるまで~

今日はガイドチームからのチャネリングメッセージをお届けいたします。 早いもので、2022年が始まったかと思えばもうすぐ1月も終わりですね。 ガイドたちによると、今年の私たちの総合意識の前景に、奥の奥の、その又奥にある隠れたもの、抑えられてきたもの…

始まりの存在

意を決して、足下の渦に巻かれてみて。 それは、あなたを心の奥深くまで連れて行ってくれる。 「恐い」と思うのは最初だけ。 ぎゅっと瞑った瞼を開けてみて。俯いた顔を上げてみて。

行き交う風に身を委ねて

心を落ち着けて、ベールの向こうからあなたを誘う「次」の瞬間に身を委ねてください。 「未来」とは、「あちら」からあなたに向かってそよぐ無限の風です。 「今、この瞬間」という場からあなたが惹かれる風の中へと足を踏み入れる時、その姿を現すのです。

明るい記憶

記憶は宝物です。 一つひとつがあなたの魂の欠片であり、体験の記録です。 例え今、あなたが思い返すものが暗い記憶ばかりだったとしても、あなたの中に明るい喜びの記憶が全くないということではありません。

言葉のナイフを振り降ろしてしまう前に

あなたのハートがズキズキ痛んで、たくさんのヒリヒリした言葉を投げかけたくなったなら、そっと静かに私たちの側に来てください。 あなたが誰かや世界に投げつけてやりたいと思う言葉は、鋭いナイフとなって誰よりもあなたを傷つけてしまいます。 あなたは…

幸せの歌

流れ流れて さらさらと 何処へ 何処へと ぐんぐんと 私のリズム 此処に花咲く

全ての生への鎮魂歌

心とは、水鏡のようなものです。 そして心とは、魂の記憶そのものです。 心に温かな肯定の眼差しを向けることは、心に優しいお薬を注ぐことでもあります。 心は、あなたが全ての生で負ってきた数々の傷跡を映し出します。 その全てを癒やすことは不可能だと…

「寂しさ」の話をしよう

「寂しさ」の話をしよう。 寂しさは 心の隙間ではない。 寂しさは 弱さではない。 寂しさは みっともないものではない。

好奇心と情熱を

あなたの内には、たくさんの「才能」というあなたのエッセンスが眠っています。 草花が陽の光や土の温かさを呼び声にして目を覚ますように、才能もまたあなたが向ける好奇心や情熱を呼び声にして目を覚ますのです。 私たちは、あなたが自分を「低く」見積も…

11/19満月のヒーリング ~「犠牲」を超えて~

11/19(金)の満月のヒーリングのご案内です。 今度の満月の日は、天候が良ければ日本でも部分月食が見られるようですね。 さて、今回はどうやら2021年の締めに当たるような重みのあるヒーリングとなるようです。まだ12月残ってるんだけれどな。。。 本ヒー…

自由へ

悲しみや苦しみに胸を痛めながら それでも歩みを止めないあなたたちを 私たちは心の底から尊敬しています 心にたくさんの涙の粒を閉じ込めて 「辛い」という泣き言を飲み込んで 満身創痍になりながら それでもどこかに光を探し続けるあなたたちを どうして愛…

苛々は親愛なるメッセンジャー

苛々しているあなたの心の棘は、「したいのにできない」「してほしいのにしてくれない」「したくないのにしなければいけない」といった葛藤からできています。 葛藤は心の綱引きです。 相反する想いが力一杯引き合って、あなたの動きを止めてしまうのです。

官能は・・・。

甘い香りに誘われて 光の向こうへと歩いてみる 目の前にそびえ立つ大きな扉は あなたの官能が息づく場所 高揚感と好奇心 あなたを唆す悪戯っ子たちの甘言に乗って そぉっと扉を開けてみるといい そこはあなたのための悦びに満ちている

可愛いその子のために、どうぞ笑って

あなたの中にいる小さな子どもに優しい笑顔を向けてあげてください 不安いっぱいで右往左往するその子に声をかけてあげてください あなたの声で「こっちだよ」と呼んであげてください あなたの中を彷徨う子どもは 小さな体いっぱいに悲しみと不安を湛えなが…

いつでもどこでも 私が私と

乾いた風に煽られて ヒリヒリカサカサ 私の心 ささくれ立っては胸を刺して ズキズキシクシク 私の心 時間の決め事が巡る度 憂鬱溜息 見上げると曇天 いつまで続くか いつか終わるか 当てなく彷徨う私の心 決まりきった場所へと向かう私の体 心と体のすれ違い…

分岐の意味とその後について

地球のエネルギー上昇に関する件で、前回の続きのようなガイドメッセージが届いていますので、お伝えいたします。 【チャネリングメッセージ】 地球の分岐について、今日はもう少し深くお話をしたいと思います。 地球の分岐が呈する特徴を皆さんにとって実感…

エネルギー上昇とこれからの現実・体験の創造について知っておいて欲しい事

ガイドチームからチャネリングメッセージが届きましたので、お伝えいたします。 皆様のお役に立てると幸いです。 【チャネリングメッセージ】 こんにちは。 これから皆さんが自身の現実や体験を創造していく中で、私たちが知っておいていただきたいことをお…

あなたがあなたに還るため・・・

心を開いて 委ねて 空の蒼さを暫し見つめてください あなたを撫でて吹き抜ける風も 耳を掠める鳥たちの囀りも 今この時 この瞬間を彩る 大いなる宇宙の欠片です そこにあなたが佇んでいることは 決して偶然ではありません 目には見えないたくさんの糸が織り…

真の眼差し

物事を真の意味で識る・視ることは、決して容易いものではなく、一朝一夕でできることではありません。 しかし一方で、刹那の閃きの中に真理を見出すことがあります。 私たちから視ると、あなたたちは常に波立つ水面のように揺らめいて、その輪郭、相貌を捉…

独りきりに見える世界で

黒が揺蕩う心の海に 淡い蒼灰の煌めき一つ 闇と呼ばれて忌避される中に 未だ知られぬ命息づく ただ静けさの上に佇んで 全てが共に在ることを識る ほんのり温か 存在の息吹 心を別つ冷たい吐息 それさえ一つの唯の光 独りきりに見える世界で 繋がる安堵 今こ…

夜空に広がる無数の星のように

たった一つの温かな優しさの記憶が一生の支えになることがあります。 あなたにとって大切なものは、肩書や目に見える成果の数や恋人の有無などに限らず沢山あります。 大切なものが増えるということは、それだけあなたが世界に思いやりや誠実さを送り出した…

あなたが送り出したものが、あなたが受け取るもの

心の中の甘いときめきが、あなたから溢れてふわふわと世界に広がっていく様を思い浮かべてください。 それは優しい光のシャワーとなって、あなたの周囲を柔らかく照らしてくれるでしょう。 あなたが送り出したものが、あなたが受け取るもの。 このとてもシン…

揺らぐ波

水面を覗き込んだら、ゆらゆらと揺らめいて、はっきりと輪郭を捉えられないでしょう。 その様を見て、あなたは「自分の姿が映っていない」と考えるかもしれませんが、水面が映し出したものこそ、正にあなたの姿なのです。 あなたが考えている「形」というも…

乙女が眠り続ける限り・・・

森を進むと、そこは木々の雫で輝く光のお庭。 金色の葉に頬を寄せ、甘やかな笑みを浮かべた乙女が眠っているよ。 幸せそうなその顔を覗き込んで、木々はひそひそお話しするの。 乙女の眠りを守ろうか。それとも、目覚めを告げて、行くべき場所へ送り出そうか…

皆違って、皆同じ

例えば、「楽しむ」ということは、必ずしも気持ちが華やいだり、ピョコピョコ飛び跳ねるような高揚した状態のみを指す訳ではありません。 気持ちが落ち着いて凪いでいる様や温泉に浸かった時のような解放感などもまた、「楽しむ」の一表現です。 楽しいと思…

灯の詩

風を受けて宵を抜け 遥か彼方に駆け出せば 虹の片隅 眼の端(は)の向こう 明けの柔陽(やわらび) 飢渇を愛づ 虚(うろ)の隙間 哭き魂(なきもの)に居場所を与え 在の世(あのよ)が知らざるは 唯一つも無し 此処路(こころ)此の路(みち) 続き果て無く…

歓びと祝福の歌

私たちの歌は、歓びと祝福の波動を奏でます。 心を静めて、歌が織りなす光の波に身を委ねてみてください。 あなたの心に巣食う暗く重たい感情や生活の中で抱える義務や役割が、そのひと時、波に包まれ溶けていきます。 私たちの歌は、魂を鎮める歌です。 魂…

今という選択の時 ~つながりを抱きしめて~

人と人とのつながりを求める気持ちを大切に抱きしめてください。 私たちとあなたたちは、つながりの中に喜びを見出す存在です。 それはつまり、統合の流れを生きる存在ということでもあります。 寂しいと感じる心、他者を求める欲動、誰かの喜びを我が事とし…

リッジを解き明かす鍵

体のエネルギーの純度を上げてください。 私たちのメッセージがスムーズにあなたの中に流れ込めるように。 心の中に隙間を作ってください。 新しいエネルギーを存分に受け取れるように。 私たちの側面に刻まれた無数のリッジと呼ばれる横線は、その一つひと…

心に顕現する赤褐色の炎

私たちの赤褐色の炎は、好意や親切心の裏側で糸を引く利己的な想念を燃やし尽くします。 誰かに何かを与える際、そこに「思惑」が混ざることを否定するつもりはありません。 しかし、私たちは人の持つ、何度倒れても立ち上がるひた向きさや強さ、泥に塗れて…