Healing Space Maria-juの架け橋ブログ

Healing Space Maria-juが贈るチャネリングメッセージとスピリチュアルライフの実践ブログです。

足つけ神事2022 ~下鴨神社~

連日雷雨に見舞われている京都・マリアージュ周辺です。 私もここ数日、少し体調を崩していました。。。 不安定な天候と蒸し暑さが続いています。皆様もくれぐれもお体ご自愛ください。 さて、今年も下鴨神社さんの足つけ神事に行ってきました。 祇園祭の後…

始まりの太陽

前を横を、通り過ぎる人の波に孤独を見ては そこにここに、置き去りにされる疎外感を感じては 他者や世界を罵りながら、己の惨めさを憐憫する 怒りと悲しみを恨みに変えて、怨嗟の礫を投げつけては それでも抱きしめ続けてくれる温かな腕を求める

7/29新月のヒーリングレポート

蒸し暑さで溶けてしまいそうな京都・マリアージュ周辺です。 さて、今回のヒーリングは照り付ける陽射しに負けないぐらい眩しいエネルギーを皆様にお届けいたしました。 まずは参加してくれた石さんたちのご紹介から。

7/29新月のヒーリング ~Dream maker~

毎日蒸し暑いですね! さて、ギリギリになってしまいましたが、7/29(金)の新月のヒーリングのご案内です。 ここ暫く、年明けから続いていた何とも言えない騒めきが鳴りを潜め、ちょっとした無風状態のような感覚の中にいます。 実際はいつもよりも相当忙し…

嫉妬

心に渦巻く嫉妬の感情は、決してあなたを苛むだけのものではありません。 嫉妬はあなたが不足や欠乏を信じているから生まれます。 けれども、あなたはもっと目を凝らして、更に深くを見つめなければなりません。 不足や欠乏の向こうの真実に気づかなければな…

石たちの変遷

マリアージュには沢山の石さんセラピストがいます。 彼らはもともとヒーリングを共同創造する目的でマリアージュにいますので、そこまでの大きな変化は感じませんが、それでも持っている空気感やヒーリングでの作用の仕方などは少しづつ変わっています。 石…

語る想いは

心から吹き出でる 遮るもののない風のように 魂が語る想いは 真っ直ぐ世界を突き抜けていく あなたが放ったその一筋の想いが どれ程大きな波紋となって広がっていくのか 体験を通して知ることができる

「ご近所さん」とのコミュニケーション

今日のマリアージュ周辺は生憎のお天気です。 早々に梅雨が終わり、水不足を心配していたのですが、梅雨ではないだけで連日雨です。 マリアージュ周辺にはいくつも田んぼがあり、毎年これからの時期は蛙の大合唱が響きます。 庭の植物に水遣りをしていても、…

両の指先を合わせて作った三角形の小窓。 そこから世界を覗いてみるといい。 閉じられた枠の中の世界は、あなたにはどう映る? 枠の中をよく見ようと思ったら、どうすればいい? あなたの意識は、知らず知らずのうちに枠を作る。 それに気づかないまま、枠の…

血縁関係よりも信頼関係

ほんの数十分、知り合いと近況報告をし合った時のお話です。 その方を仮に花さんとお呼びします。 花さんはつい先日身内の葬儀に参列したそうです。故人はとても長生きの大往生でした。 その方には何人も子どもがいて、孫もいました。 花さんもお世話になっ…

寂しがり屋

あなたたちは皆、寂しがり屋です。 どれ程意地を張って強がって、最もらしい理由を並べ立てても、自分を包んでくれる温かい眼差し、腕、声を待ちわびているのです。 温もりに向かって駆け出す足を止めるのは、親切顔をした恐れです。 あなたが自分を止める時…

6/29新月のヒーリングレポート

昨日の夜は空に月はありませんでしたが、マリアージュ周辺ではとても沢山の星が見えました。 月はなくても明るい夜。そして、月も「ない」のではなくて、本当はちゃんと「ある」。 目には見えなくても輝き続けるものがあり、今は見えないものの代わりに照ら…

6/29新月のヒーリング ~平和と喜びの未来へ~

6/29(水)の新月のヒーリングのご案内です。 翌日には夏越しの大祓も控えていて、何だか「一区切り感のあるスタート」という印象です。 いつの時も終わりと始まりは明確に隔たるものではなくて、重なり合いながら離れていく・・・。そんな気がいたします。 …

心の居場所

私たちは心に様々な感情や想いを抱えています。 中には社会的・道徳的に表現することを憚られる様なもの、自分が辛過ぎて表現できないものも沢山あります。 エネルギーを整えて、沢山の自分の欠片に触れて、素直に心を表現できるようになってきたとしても、…

私たちの挑戦

前回のガイドメッセージを聞いて、思ったことを少し。 私たちの周りには、耳障りの良い言葉で包んだ欺瞞と搾取の構造が満ち溢れていますね。 政治なんてそれ以外あるのか?みたいな感じになっていますし、会社や商売や、家族・友人関係にまで見つけることが…

「根本」を知ることと夏至以降について

蒸し暑さが体に堪える京都・マリアージュ周辺です。 21日の夏至を前に、ガイドチームから新たなチャネリングメッセージが届きましたのでお知らせいたします。 以前にもお伝えしましたが、物事や流れのターニングポイントは、ピンポイントに「この日!」とい…

自己肯定感が映し出す明暗

先日、マリアージュのクライアント様が大変興味深いお話を聞かせてくださいました。 その方を仮に夢さんとお呼びしたいと思います。 夢さんは服飾関係の高級ブランド店に事務方として勤務されています。 夢さんの主な仕事は、商品の在庫状況の確認や電話対応…

意地と記憶のその先へ

胸に痞えたままのあの日の記憶は、もう一度あなたが手を伸ばしてくれる時を待ちわびています。 あなただって、分かってるでしょう。そのままではいられないということを。 全ては移ろうもの。 あなたがあの日、あの時に留まり続けたようとしたとしても、足下…

皆様は自分の声をご存じでしょうか? 私は自分の声がよく分かりません。 録音した自分の声を聞くと、普段聞いている声を随分違っていてとても違和感があります。 それに、私はいつも少し喉の奥が詰まったような感覚を持っていますし、思い切り声を出したのは…

季節・喜びを閉じ込める

先日、ブランデー梅酒を仕込みました。 私は完熟梅で仕込むのですが、今年は梅が熟すのが早かったですね。 購入時にはすでに完熟梅で、急いで作業に取り掛からなければいけませんでした。 私は毎年梅酒を仕込みます。それから、季節の果物を使ってジャムを作…

蒼き龍の調べ

雲のうねり 風の唸り 空の慟哭 知と血の邂逅 灰の地平に 塵の広がり 一寸先は ただ煙(けむ)の中

つながり

ある時思い立って、雑多なものを雑に収納している戸棚の整理を始めました。 思った程不要な物を溜め込んでいた訳ではなく、雑然としていたのは物の置き方が悪いんだなと思いました。 重なり合った物の下から、屋久島の白谷雲水峡を写したポストカードが出て…

5/30新月のヒーリングレポート

朝方の雨が上がり、晴れ間の覗く京都・マリアージュ周辺です。 昨日、新月のヒーリングを実施いたしました。テーマは「水の抱擁」でしたね。 ここ最近にしては珍しく、静謐に包まれたようなエネルギーのヒーリングになりました。 それでは、参加してくれた石…

幸福・口福 ~下鴨神社~

先日、下鴨神社さんに伺いました。新緑が眩しいです。 私は下鴨さんは初夏の頃が一番好きですね。 京都はどこも人足が戻ってきているような印象ですので、下鴨さんも混んでるだろうな~と思っていましたが、思いの外空いていてゆっくりと過ごすことができま…

5/30新月のヒーリング ~水の抱擁~

5/30(月)の新月のヒーリングのご案内です。 5月は何と新月の日が二回もあるんですね! この30日については、マリアージュで特別メニューの個人セッションを実施しようかとも考えたのですが、ガイドたちの希望は個人から総合意識、人以外の地球の家族に至る…

等身大

あなたが此処ではない何処か遠くへ行こうとするから。 此処ではない何処か遠くを見ようとするから。 あなたではない何処かの誰かになろうとするから。 その胸に渦巻く靄は晴れぬまま。

仕事、要は向き合い方

以前、「好きなことを仕事にしたいけれど、何が好きなのか分からない」というお話を伺いました。 その方に何で好きなことを仕事にしたいのかを尋ねると、「好きなことだったら遣り甲斐を持って自分らしく働けるから」と教えてくださいました。 この時はカウ…

分らないことへの肯定と受容

分からないことを恥じる必要は一つもありません。 むしろ恥じるべきは、分かった気になってそれ以上分かろうとしないことです。 皆さんは「分かる」ということにとても重きを置きますが、世界は見渡す限り分からないことだらけです。

緑の静寂が齎す心の救済 ~京都・瑠璃光院~

先日、新緑が眩しい瑠璃光院に行ってきました。 こちらの寺院は、黒光りする床と楓の共演が有名ですよね。 秋の彩豊かな紅葉が床に映り込む様も美しいですが、私は鮮やかな新緑が床に映り込む様が特に好きです。 瑠璃光院には何度か訪れているのですが、この…

anemoneでご紹介いただきました

今日はメディア掲載のお知らせです。 5月9日発売のスピリチュアル雑誌『anemone』6月号で、Healing Space Maria-juをご紹介いただきました。 マリアージュと皆様とのご縁を広げる機会を頂けたことに心から感謝しています。 ありがとうございました。